鼻の頭の汗が酷い

鼻の頭に汗をたくさかくことに悩んでいたけど、今ではすっかり解決しました。

 

鼻の頭に吹き出す汗。
汗は上唇から流れ、
口周りは化粧崩れでドロドロ。



つい最近まで悩んでいた鼻の頭のひどい汗。

 

鼻の汗が化粧崩れを起こすので、日に何度ものメイク直しが大きなストレスでした。

 

 

汗を止めるのに制汗シートを使いすぎて、鼻に炎症が起きたり辛かったです。

 

 

なんとしても鼻に出る汗の悩みを解決したくて、ネットで原因について調べ本もたくさん読みました。

 

 

原因がわかってから汗対策をすることで、鼻の頭の汗を抑えることができたんです。

 

 

もうあの口周りの化粧崩れもなくなって本当に嬉しいです。

 

そんな私が行った鼻の頭の汗に対する対策をご紹介します。

 

鼻の頭の大量の汗の原因

 

鼻の大量の汗の原因がわかって初めて解決できるので、最初は原因について伝えます。

 

汗をかく原因は3つあります。

1.体温調節
2.精神的な緊張で発汗
3.ホルモンバランスの乱れ

 

この3つが原因となって、顔全体もしくは鼻の頭に集中して汗をかくのです。

 

その根本には「汗をかく機能の低下」があって問題を引き起こしているんです。

 

顔汗がとまらない原因は何?

汗をかく機能が低下すると体に熱がこもってしまい、体温調整がうまくいかなくなります。

 

 

熱がこもり体温が上がりすぎることで体にダメージを与えないように、脳が命令して体の代謝を下げてしまう。

 

すると血液の流れも遅くなり手足は冷えてしまいます。

 

 

その結果として体温は不安定になります。

 

少しの気温の上昇でも体温が高くなり、顔などの汗腺の多い所に汗が集中して出ます。

 

汗をかく機能が低下することで、熱が体にこもりやすいことが「鼻の頭に汗をかく」原因なんです。

 

 

 

なぜ汗が沢山出てしまうのか?

 

それは汗をかく機能の低下で出る汗は、サラサラでなくドロドロなので、蒸発しにくく体温を下げにくいからです。

 

大量に汗をかいて何とか体温を下げようとしている状態が、鼻の頭の沢山の汗だったんです。

 

 

単に制汗剤だけで抑えても、根本的には治らないんです。

 

 

鼻の頭の汗の対策を立てる

 

汗をかく機能を高める対策は時間がかかります。一方で鼻の汗がいつまでも続くのは嫌ですよね。

 

 

今すぐにでも止めたいぐらいですから次のように対策しました。

 

  1. とりあえず制汗剤で鼻の汗を止める

  2. 無添加の制汗剤で顔の肌荒れだけは避ける。

     

  3. 中長期的に汗をかく機能を高める
  4. 汗をかく機能を高める方法は「汗をかく」生活をすること。とても単純ですが効果があります。

 

 

鼻の頭の汗への短期的な対策

 

取り敢えずたくさん出る汗を止める

 

顔汗がドバっと吹き出ない制汗剤

 

汗腺機能が低下すると、汗腺の多い顔に集中して大量に汗が出ます。

 

これまでの制汗剤のように、汗腺に栓をするタイプでは、栓が外れると汗が大量に吹き出るので注意してください。

 

顔専用制汗ジェルサラフェ

 

サラフェは、毛穴を塞がずに汗の量をコントロールできるという制汗剤です。デリケートな顔に使える顔専用の制汗剤は、他にはありません。

 

 

 

ところで、サラフェの評価は確かに高かったんですが、安くはないのが難点でした。

 

そのため、少し迷ったのも事実ですが、90日間の返金保証が背中を押してくれました。

 

汗腺機能を強くする中長期的な対策

 

汗腺を鍛えるウォーキング

 

制汗剤を使って心に余裕ができると、汗腺を強くする対策にも取り組めます。

 

手湯、足湯、運動で汗腺を鍛える

 

汗をかく機能が低下して起きた問題です。

 

一時的にでも手足の汗腺を開くことは、簡単にできることなので是非やってみてください。

 

制汗剤で足の汗をとめる

手や足を10分間40度のお湯に浸けて、縮こまっている手足の汗腺を開きます。

 

1週間もすればかなり開いてくるので、顔汗も随分減ってきます。

 

それだけでなく、肌も美しくなってきたのは予想外の嬉しい効果でした。

 

 

時間がとれるときに、全身運動としての軽いウォーキングやストレッチで適度に汗をかいてみて下さい。

 

全身の汗腺が開くというかそんな実感があるはずです。

 

こういった対策をしているうちに、全身の汗腺が正常化して開いてきます。

 

 

サラフェを使った感想

 

顔汗専用のサラフェ

注文して3日目に届きました。開けるとき何だかドキドキしてしまったんですよ。可笑しいですよね。

 

サラフェは化粧の下地として使えるので、朝の忙しい時間でも余計な時間がかからないので、焦ることなくストレスにならないのが嬉しいです。

 

 

初めて使った日、いつもより鼻の頭にかく汗が少なく、口の周りの化粧崩れも殆ど無かったんです。

 

すぐに効果を感じることができたので、気持ちが軽くなりました。

 

1週間もすると、お昼に一度追加で塗るだけで鼻の汗が出なくなりました。

 

 

さすがに営業に出かける時は緊張するので、、訪問先に着いたら洗面所で化が粧崩れてないか確認して一塗りすします。

 

そうすると、緊張してもあの滴り落ちていた鼻の頭の汗が殆ど出ないんです。

 

やっと長年の悩みから抜け出せました。久しぶりにあった友達は明るくなったねと言ってくれます。

 

本当に鼻の頭の汗からとりあえず解放されたんです。

 

今では制汗剤がお守りのようにポシェットに入ってます。(笑)

 

今は鼻の汗に悩むことなく、お友達とお洋服のウインドウショッピングに良く出かけています。

 

更新履歴